Accessibility

島田市立島田第四小学校WEBサイトです

HOME学校ニュース自分のよさって何だろう?

自分のよさって何だろう?

 冬休みに入って数日経ちましたが、子どもたちは家庭でどのように過ごしているでしょうか。子どもたちがいない学校はしんと静まりかえっています。

CIMG9971.jpg CIMG9973.jpg

 12月23日(金)冬休みを迎える会では、校長先生の話をききながら、充実のステージで自分はどんなところがよかったのかを振り返りました。よかったことは「できたこと」だけではありません。できるようになろうと「思ったこと」、できるようになろうと「行動したこと」もよいところです。できるまでいかなかったとしても、「できた」につながる可能性があることだからです。

CIMG9927.jpg CIMG9931.jpg

CIMG9933.jpg CIMG9936.jpg

CIMG9937.jpg CIMG9938.jpg

CIMG9944.jpg CIMG9934.jpg

 四小では、子どもの自己肯定感を伸ばそうと取り組んでいますが、なかなか伸びないのが現状です。私たちから見ていると、よいところであふれているように感じるのですが・・・。もしかしたら校長先生の話をきいて、「自分のよさってそういうことか。だったら私にもいっぱいある!」と思った子がいるかもしれません。結果として表れていないところにも、その子のよさはあるのです。

CIMG9828.jpg CIMG9833.jpg

CIMG9855.jpg CIMG9879.jpg

CIMG9787.jpg CIMG9789.jpg

CIMG9792.jpg CIMG9784.jpg

 冬休み中、お子さんと「自分のよさ」について話し合ってみてはいかがでしょうか。お子さんから見た親のよさ、親から見たお子さんのよさ、語り合ったら楽しそうです。こういう時間をつくることでも、お子さんの考え方が成長すると思います。 

CIMG9978.jpg CIMG9981.jpg

CIMG9979.jpg CIMG9980.jpg

 年が明けると「感謝」のステージが始まります。「ありがとう」を伝える相手はだれかな?、どんな方法で「ありがとう」を伝えようかな?などを考えることを通して、他者と自分のつながりに気づくことができます。つながりがわかれば、その人達と仲良くしたいという「共生意識」も育つと考えます。

CIMG9949.jpg CIMG9950.jpg

CIMG9960.jpg CIMG9965.jpg

 自分を伸ばす冬休み、あってよかった冬休みにしましょう。よいお年をお迎えください。

 

 

 

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2024年2月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 1 2
3 4 5 6 7 8 9