Accessibility

島田市立島田第四小学校WEBサイトです

HOME学校ニュースどう考える?

どう考える?

 世界的な問題が次々と起きる現状をみると、大きな時代の変革期にきていると感じます。これからは、「正解のない問題に直面する時代になる」と言われています。「正解がない問題」というのは、「解決できない」という意味ではなく、解決の仕方は幾通りもあり、自分に合ったものを選ぶ必要があるということだと思います。

 CIMG6300.jpg CIMG6311.jpg

 そういう時代を見据えて、学校では「あなたはどう考える?」と投げかけて、考えを創る力を高めようとしています。

 CIMG6321.jpg CIMG6319.jpg

 考えを創るためには、まずじっくり自分で考えることが必要です。そのためには時間が必要なので、授業の中で確保するようにしています。

 CIMG6324.jpg CIMG6323.jpg

 考えができたら、他の人と交流します。自分の考えを伝えることで考えが整理され、友達の考えをきくことで別の視点で考えることができます。

 CIMG6316.jpg CIMG6327.jpg

 クロームブックを使用することにより、考えの整理や発信がより充実します。

 CIMG6303.jpg CIMG6318.jpg

 問題を解決するためには、問題を自分事ととらえて自分から行動する資質「主体性」必要です。自分から動き出すエネルギーになるのは、自分のよさを自覚できたときの「自信」、今の自分はどういう段階で、今後どう進めばよいかがわかる「見通し」など、「自己理解」だと考えます。よさも課題も受け止めて、自ら進む力を育てていきます。

CIMG6309.jpg CIMG6310.jpg

 

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2022年8月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10