Accessibility

島田市立島田第四小学校WEBサイトです

HOME学校ニュース長縄8の字跳びで体力アップ!

長縄8の字跳びで体力アップ!

 「長縄8の字跳び」の取組がスタートしました。みんなでリズムよく声をかけながら調子よく跳びぬけると気持ちがよいです。

7.jpg 

 その「長縄8の字跳び」、ただ楽しいだけではありません。子供の「運動神経」を鍛えることができる大変お得な運動なのです。

1.jpg

 運動神経は、「定位・リズム・反応・バランス・変換」の5つの「コーディネーション能力」という視点で見ることができます。長縄8の字跳びには、その全部が入っているので、運動神経を高めるためにとても効率的な運動だと言えます。

 定位能力:なわと自分との距離感をはかる。  リズム能力:なわに入るタイミングをはかる。

5.jpg 6.jpg
 反応能力 :入るタイミングに反応して動く。  バランス能力:踏み切ったときの空中姿勢を保つ。

2.jpg
 変換能力:助走から踏切に動きをかえる。

9.jpg
 おにごっこやドッジボールなど、遊びの中でもコーディネーション能力を高めることは十分にできます。長縄8の字跳びを通して、子どもたちのコーディネーション能力が高まれば、走ってきた勢いを踏み切って跳躍に変換する「走り幅跳び」「跳び箱」や、相手との距離をはかりながらボールを操作するサッカーやバスケットボールでの動きも向上するかもしれません。

8.jpg 

 回数が伸びなくてもこの運動にチャレンジしていることで、子供たちの運動神経は発達しています。

10.jpg

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2021年10月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6